WordPress

【エックスサーバー】サブドメインで新しくワードプレスブログを作る方法

WordPressを使ってブログを更新していると、

  • ブログ一から作り直したい
  • ボリューム増えたカテゴリだけ独立させたい
  • 別なテーマ使いたい

そんなときがあります。

今回は、エックスサーバーでサブドメインを取得して、ワードブレスブログを新たに作る方法をご紹介します。

サブドメインとは

赤字の部分が独自ドメイン

https://hudesaki.com

青字がサブドメイン

https://aaa.hudesaki.com

私の周りに利用者が多いWix無料プランなんかはこれ。

https://ユーザー名.wixsite.com/~

有名どころだとYahoo!もサブドメイン運用。

Yahoo!JAPAN https://yahoo.co.jp/
Yahoo!ショッピング https://shopping.yahoo.co.jp/
ヤフオク https://auctions.yahoo.co.jp/
Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/
筆先ちひろ
筆先ちひろ
どれもYahoo!のサービスだけど、まったく違うことを扱っています

WordPressで別ブログを作る場合、ほとんどの場合、①~③のどれかになります。

  1. 独自ドメインを新たに取得する(有料)
  2. サブドメインを設定する(無料)
  3. サブディレクトリを設定する(無料)

独自ドメインを新たに取得する(有料)がおすすめの人

すでに作っているブログと全く違うブログを立ち上げたい場合、お金かかってもいいや~って思うのであれば、①をおすすめします。1個目のドメイン名気に入らね~って場合も①。

2個目のブログの方が、1個目差し置いてメインブログになる可能性もあるし、サブドメイン運用していて、移行したいな~ってなると色々面倒が発生します。きちんと運用する気があるなら、思い切って新しい独自ドメイン取得しましょう。

注意点としては、アドセンス広告使う場合、新しい独自ドメイン審査通す必要があります。

サブドメインを設定する(無料)がおすすめの人

お金かかるの嫌だな~なんとなく作ってみたいな、という場合は②がおすすめ。エックスサーバーの場合無制限でサブドメインが設定できます。タダです、タダ!一応ですが、サブドメインから、別の独自ドメインに移行もできるので、運用ちゃんとするか微妙だな~って人はサブドメインでいいと思います。WordPressブログ軌道に乗せるの大変ですし……。

アドセンス広告使う場合、サブドメインルートドメインで審査通っていればサブドメインの登録だけでそのまま使えます。

aaa.hudesaki.comhudesaki.comで審査通っていればOK。

サブディレクトリを設定する(無料)がおすすめの人

既に作成してあるブログと関連した内容で作りたいな~っていう方は③がおすすめ。例としてあげておくと、価格.comがサブディレクトリ運用です。

PC http://kakaku.com/pc/
カメラ http://kakaku.com/camera/
ファッション http://kakaku.com/fashion/
家電 http://kakaku.com/kaden/
筆先ちひろ
筆先ちひろ
どれも価格を比較するサービスだけど、取り扱っているモノが違います

アドセンス広告使う場合、サブディレクトリルートドメインで審査通っていれば登録なしでそのまま使えます。

hudesaki.com/aaahudesaki.comで審査通っていればOK

会社で例えてみると、こんな感じ。

サブディレクトリ=子会社みたいなものなので何かGoogleさんの規約に触れたりやばいことになると、ルートドメインもろともおしかりを受ける可能性大。

筆先ちひろ
筆先ちひろ
今回はエックスサーバーでサブドメイン設定して新しくワードプレスブログ設置する方法ご紹介します

エックスサーバーでサブドメインを設定する

サーバーパネルにログイン

https://www.xserver.ne.jp/login_server.php

エックスサーバーのサーバーパネルにログインします。

サブドメイン設定

サブドメイン設定を開きます。

サブドメインを設定したい独自ドメインを選択します。

サブドメイン設定追加タブを開き、サブドメイン名を入力します。

この場合は aaa と入力

https://aaa.hudesaki.com

無料独自SSLを利用するにチェックを入れ確認画面へ進みます。

内容に間違いがなければ、追加するをクリックします。

戻るをクリックします。

サブドメイン設定直後は「反映待ち」と表示されます。

これでサブドメインの設定ができました。反映には最大で1時間ほどかかりますが、その間に、ワードプレスをインストールします。

サブドメインにワードプレスをインストールする

サーバーパネルを開く

サーバーパネルトップページに戻り、WordPress簡単インストールをクリックします。

設定する独自ドメインを選択します。

WordPressインストールタブを選択し、サイトURLのドロップボックスからサブドメインを選択します。

独自ドメイン選択しないように!!白紙のワードプレスが上書きされます。必ず設定したサブドメインを選択してください
サイトURL 設定したサブドメインを選択・後ろのボックスは空で
ブログ名 ブログ名(後から変更可能)
ユーザー名 ワードプレスログイン用ユーザー名
パスワード ワードプレスログイン用パスワード
メールアドレス メールアドレス
キャッシュ自動削除 「ON」
データベース 「自動でデータベースを生成する」を選ぶ

各項目入力し、確認画面へ進みます。

赤字で怖そうな文言出てますが、サイトURLが設定したサブドメインになっていれば大丈夫。インストールするをクリックします。

繰り返しですが、独自ドメインになっていると上書きされて元サイト白紙になる可能性あるので最終確認忘れずに

これでサブドメインにワードプレスインストール完了です。

管理画面URLはブラウザのお気に入りなどに入れておくといいでしょう。

反映まで時間がかかるので、直後は

このような画面になります。

サブドメインワードプレス管理画面にログイン

1時間~24時間ほどでワードプレスが反映されます。管理画面にログインしてみましょう。

管理画面ログインURL

http://設定したサブドメイン/wp-admin/

例)http://aaa.hudesaki.com/wp-admin/

設定したユーザー名とパスワードでログインします。

筆先ちひろ
筆先ちひろ
管理画面にログインできればインストール完了です